安増歯科医院

Yasumasu Dental Office

一般歯科(虫歯・被せ物)・歯周病治療・再生治療・インプラント

土曜の休診日は6月8日、22日、29日となります。また21日(金)は学会出席のため休診いたします。
6月1日、15日は診療しています。学会出席のため休診日が変動することをお詫びいたします。何卒ご了承ください。

初めてご来院の方へ

安増歯科医院では、むし歯や歯周病治療・歯のクリーニングといった一般的な治療はもちろん、ホワイトニングやセラミック治療といった治療も提供しております。
急患の患者様にも対応していますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。

まずはお話をお聞かせください。

どういったお悩みやトラブルをお持ちなのかをお聞かせください。できる限り不安を取り除き、患者様のお役に立てるように、できるだけ歯が残せるように、と心がけています。

様々な治療の選択肢をご提案いたします。

一般的な虫歯の治療や歯石の除去・クリーニング、歯周病の治療などから、再生治療やインプラント治療まで、患者様のご希望・ご要望に応じた治療のご提案をいたします。

高度な治療にも精通しています。

院長はアメリカ合衆国の公的専門医資格である米国歯周病・インプラント外科専門医です。歯周病治療・再生治療・インプラント治療に関しては確かな知識と豊富な経験を有しています。米国専門医として国内外で講演活動も行なっており、常に知識と技術のアップデートを行なっております。安心してご相談ください。


院長

安増一志

九州大学歯学部卒業。福岡市中央区船越歯科医院勤務後、アメリカ合衆国・インディアナ州 インディアナ大学歯学部歯周病学講座大学院に入学。同大学院卒業後に米国歯周病・インプラント外科専門医(米国歯周病専門医)の資格および歯学修士号(MSD)を取得。
2009年に西日本で最初の米国歯周病学会認定歯周病・インプラント外科認定医(Diplomate, American Board of Periodontology)を取得(2019年現在日本国内に10名)。福岡県宗像市にて父・安増惇夫とともに歯科医療に携わり、2019年3月に福岡市天神に移転開業。(讃井歯科様のご好意により)

当院の特徴

多くの患者様のご要望にお応えできるように、様々な治療を提供しています。安心してご相談ください。

歯周病治療

科学的根拠にもとづいた治療をきちんと行えば、歯周病は治ります。そして歯を長持ちさせることができます。抜歯しないといけない、と言われた歯も場合によっては残せます。米国歯周病専門医としての知見を活かして”歯を残す”ことに全力を挙げています。

インプラント

院長はアメリカの歯学部大学院にてインプラントに関する3年間の専門課程を終了しています。インプラントに関するご相談、お悩み、患者様が抱えている問題、他の歯科医院で受けたインプラントのトラブルなど様々なご相談・ご要望にお応えできると確信しています。安心してご相談ください。当院ではスイス・ストローマン社製のインプラントを使用しています。(自由診療となります)

再生治療

歯周病とは文字通り、歯の周りの病気です。歯の周りの歯ぐきや、歯を支える骨が失くなってしまうことで歯が抜けてしまいます。今は、そのように失われた骨や歯ぐきを再生させる方法が一般的になってきています。院長は再生治療についても十分な見識を持って診療に当たっています。お悩みの方のお役に立てることを確信しております。(自由診療となります)

むし歯の治療

できるだけ痛みが少ないむし歯の治療を心がけています。早期発見・早期治療が大事で、そうすることで歯を削る量を減らすことができ、治療の回数も減らすことができます。”何か変だぞ”と感じたらご相談ください。

セラミックによる被せ物の治療

セラミックによる被せ物は、何よりもプラーク(口の中の汚れ)が付きにくいという利点があります。それは被せた歯が悪くなりにくいということにつながります。また見た目を極めて本物の歯に近い感じにできることも特徴です。先進国では歯の被せ物として標準的な材料であり、長持ちすることも証明されています。(自由診療となります)

アクセス

当院は明治通りと西通りの交わる交差点に面したビルの5Fにあります。正面入口は明治通りに面しています。(天神西通りをはさんで西鉄グランドホテル様の隣のビルになります。)

  • 福岡市中央区天神2丁目8-30 天神西通りビジネスセンタービル5F
  • 092.791.6095 または 050.5437.9843
  • オンライン予約
    (携帯電話番号とメールアドレスが必要となります)
  • 福岡市営地下鉄 空港線 天神駅2番出口よりすぐ